1. ホーム
  2. おすすめ通信講座
  3. ≫【マンション管理士/管理業務主任者】KIYOラーニングの通勤講座を徹底解説!

【マンション管理士/管理業務主任者】KIYOラーニングの通勤講座を徹底解説!

KIYOラーニングのマンション管理士・管理業務主任者通勤講座 公式サイトKIYOラーニングのマンション管理士/管理業務主任者通勤講座は、参考書などの書籍を全く使わない画期的なEラーニングシステムを採用している講座です。

通勤講座という名前の通り、通勤途中や空いた時間を最大限に利用できるよう、講義やテキスト、問題集などの全ての教材がスマートフォンやタブレットなどで見ることが出来るマルチデバイス対応となってますので、場所/時間問わずアナタの学習スタイルに合わせて勉強することが可能です。

また、受講料についても、映像講義付き講座としてはかなりリーズナブルなので、独学で試験対策するのとさほど変わらない予算で受講することが出来ます。

学習スタイル/予算面含めて、まさにサラリーマン受験生が求めていたマン管・管業講座と言っても過言ではありません!!

総合評価 価格 対象
丸5個 49,800円 初学者向け
テキスト 講義教材 サポート
講座オリジナル
(フルカラー)
講座オリジナル講義
(WEB視聴)
なし
KIYOラーニングのマンション管理士・管理業務主任者通勤講座 公式サイト

KIYOラーニング通勤講座の特徴

いつでも・どこでも手軽に勉強出来る学習システム

KIYOラーニングの通勤講座のコンセプトが”仕事で忙しい人が短期間で合格するための講座”なので、その忙しい中でのスキマ時間を最大限に利用し、最小限の学習量で合格する力を身に付けるための学習コンテンツが用意されてます。

講座で利用される映像講義や講義を補完するテキストについては、パソコンはもちろん、スマートフォンやタブレット端末からでも閲覧・視聴が可能となってますので、通勤中の電車の中や昼休みの時間を利用して学習することが出来ます。

また、基本講座、通勤問題集、セレクト過去問集などの問題演習系についてもマルチデバイス対応となっており、自分で実施した過去の成績の推移や間違ったところだけを再度行う復習モード機能など、受験生ならこういう風に学習したい、という機能がふんだんに盛り込まれてます。

そう、まさにスマホがあればすべての学習環境が整うと言っても過言ではないでしょう。

反復学習で学力をアップさせるカリキュラム

通勤講座の学習カリキュラムについては、講義によるインプットを行ったあとは通勤問題集などの演習実習をすぐに行うインプット&アウトプットを基軸としたカリキュラムとなってます。

ただ、講義を視聴しているだけでは知識が定着しにくいですが、問題をこなすことで記憶の定着率が上がるので、忘れにくい知識として頭に残ります。

また、通勤講座のインプットの分量も試験に合格するための必要な学習量に絞りこまれてますので、それらを2~3周こなせばマンション管理士・管理業務主任者試験対策としての学力は十分身につけることが出来ます。

講義の映像クオリティがとにかくイイ!


通勤講座は講義がメインの講座といっても過言ではないので、講義の内容や映像クオリティがショボければ話になりませんが、そこはご心配なく。

通勤講座で使用されている講義については、講座専用に収録された講義となっており、常に目線は受講生であるアナタに向けられてますので、集中して講義を受けることが出来ます。
※教室講義を収録した映像だと目線があちこち行きがちですがそういうのが一切ありません。

また、講師が黒板に直接書く形式ではなく、電子黒板を用いた授業なので、鮮明に内容を見ることが出来る点も非常にグッドです。

マンション管理士/管理業務主任者講座の講師である竹原 健先生の声も聞き取りやすい発音なので、同じところを何回も聞き直すといったこともほとんどないでしょう。

なお、講義については、映像と音声の両方が用意されてますので、混んでる電車の中など映像が見にくい場所であれば、音声講座にして聞きながら学習することも可能です。

ちなみに2回目以降の視聴については、再生速度を1.5倍にすると学習効率が上がっておすすめです^^
※最初は早すぎて慣れないですが、聞き続ければ慣れてきますw

受講料はマン管・管業のW取得講座としてはかなりリーズナブル!

「映像講義付きだから、それなりに受講費用がかかるんじゃないの?」と思われる方も多いと思いますが、通勤講座の受講料はかなりリーズナブルな部類に入ります。

開設されている講座コースとしては、マンション管理士・管理業務主任者のW取得が狙える1講座のみとなりますが、他の大手資格学校・スクールの同内容の講座と比べればその価格差はおよそ3分の1程度になるかと思います。

■KIYOラーニング通勤講座 コース一覧
講座コース名 含まれる教材 価格
マンション管理士/管理業務主任者 合格コース
  • 短期合格セミナー 1回
  • 基本講座(ビデオ・音声) 75講座(約37.5時間)
  • WEBテキスト
  • 通勤問題集 75回
  • セレクト過去問集 22回
  • マンション管理士難問解法講座 5回(約2時間30分)
49,800円(税込)

この安さの秘訣についてですが、KIYOラーニングでは「合格に関係ない事にかかるコスト」を極限までカットする方針で運用していることが非常に大きいです。

コレだけだと意味が分かりませんが、ざっと上げると以下のようなコストが一般的にはかかってくると思います。

  • 資格学校を運営するための事務所費用や教室費用
  • 資格学校を宣伝するための広告費用
  • テキストの製本費用、講義などのDVD化
  • 運営に関わる方々の人件費

さすがに全部をゼロに抑えることは出来ませんが、例えばテキストの製本、講義のDVD化などであればKIYOラーニングはそれらをインターネット経由で閲覧・視聴する方式を取ってますので、これにかかる費用を実質ゼロに抑えていることになります。

まぁ、これらのコストカットを行った分の費用を教材内容・クオリティの向上に投資されてるので「ロープライス&ハイクオリティ」が可能になってるんですね。

多数のメディアで広く取り上げられている話題の資格学校だった!

【月刊ビジネスサミット】2016年8月版

こちらは特徴というよりは、これまでご紹介した特徴が通信講座業界に一石を投じる内容だったということもあり、以下のようなメディアで広く取り上げられております。

特筆すべきは、KIYOラーニングの社長である綾部さんが試行錯誤のうえ、画期的なEラーニングシステムを開発し、開講している資格講座でのべ受講者数1万人以上の資格学校にまで成長させた点だと言えます。

そこには『世界一「学びやすく、分かりやすく、続けやすい」学習手段を提供』という明確なビジョンがあり、社長さんの思いが十分に伝わる内容となってます。

KIYOラーニングのマンション管理士・管理業務主任者講座の無料講義を実際に視聴&その感想

KIYOラーニングでは、マンション管理士・管理業務主任者 通勤講座の無料アカウント登録をすれば、基本講座、通勤問題集、セレクト問題集のそれぞれの一部が無料で受講することが出来ます。

ってなワケで、実際に無料登録してみたのでその一部をご紹介したいと思います。
※PC・スマホのどちらでも視聴可能ですが、とりあえず利用者の多そうなスマホで見ていきます!

◎ログイン後のトップページ

KIYOラーニングのマンション管理士・管理業務主任者 通勤講座スマホ画面01 KIYOラーニングのマンション管理士・管理業務主任者 通勤講座スマホ画面02

マンション管理士/管理業務主任者 通勤講座のマイページにログインすると、各種お知らせがあり、下のほうに送ると画像のような各学習項目が表示されます。

自分自身がどこまで学習したのかがこちらを見ればすぐに分かる点が、非常に分かりやすい構成となってます。

◎PDF形式のテキスト(管理法令C3-共用部分(1))

KIYOラーニングのマンション管理士・管理業務主任者 通勤講座スマホ画面03 KIYOラーニングのマンション管理士・管理業務主任者 通勤講座スマホ画面04

こちらは実際に講義の中で使用されるテキストの内容となってます。
ファイル形式がPDFなので、スマホ上でそのまま表示することが可能です。
また、人によっては紙で読みたいって方もおられると思いますが、パソコンで表示すると「印刷」ボタンが付いてますので、こちらから印刷も可能となってます。

てゆうか、フルカラー、かつ絵や図による解説が多いので、非常に読みやすいテキストだと感じました。

◎講義の画面(短期合格セミナー)※スマホ横向け

KIYOラーニングのマンション管理士・管理業務主任者通勤講座 スマホ画面05(講義-短期合格セミナー)
KIYOラーニングのマンション管理士・管理業務主任者通勤講座スマホ画面06(講義-短期合格セミナー)

こちらは、無料視聴が出来る「短期合格セミナー」の初回講義です。
テーマが「失敗例から学ぶ 着実に合格する勉強法5つのルール」でマンション管理士試験・管理業務主任者試験の特徴や通勤講座を活用した勉強法のハウツーに関することが説明されております。

時間にして8分弱の動画ですが、非常に濃い内容的となってますので、見応え十分です。
なお、特徴でも説明していたとおり、電子黒板を使っての説明となってますので、映像としても非常に見やすいです。

◎講義の画面(管理法令C3-共用部分(1))※スマホ横向け

KIYOラーニングのマンション管理士・管理業務主任者通勤講座 スマホ画面07(管理法令C3-共用部分(1))
KIYOラーニングのマンション管理士・管理業務主任者通勤講座スマホ画面08(管理法令C3-共用部分(1))
KIYOラーニングのマンション管理士・管理業務主任者通勤講座スマホ画面09(管理法令C3-共用部分(1))

そして、最後は「管理法令C3-共用部分(1)」の初回講義です。

PDFのテキストに沿った講義が行わますが、とにかく徹底的に図解による解説をしてくれますので、視覚的にインプットをしていくことが出来る点が非常にイイですね!

あと、余談ですが、何げに指の形をした指し棒がちょっとステキです^^

まぁ、色々と書かせて頂いておりますが、とりあえずは無料なのでまずはアカウント登録して実際のブツをご自身の目で確認したほうが早いと思います。

上記の画像のとおり、登録手順はメールアドレスと任意のパスワードを入力するのみとなっており、かなり手軽に行うことが出来ますので、「見てみよう!」って思ってからおよそ3分以内には講義を見ることが可能です!

管理人的KIYOラーニングのマンション管理士・管理業務主任者講座の診断結果

お医者さんKIYOラーニングのマンション管理士・管理業務主任者 通勤講座の強みは、これまでご紹介した通り、どこでも勉強できる手軽さに尽きると言えます。

参考書メインの学習では、どうしても机に向かって学習する時間が少なからず必要になってきますが、通勤講座なら完全にEラーニング対応している学習コンテンツなので、空いてる時間をフルに活用出来る点が非常にイイですね。

普通に空き時間にスマホでニュースやゲームをする代わりに、通勤講座で学習する形に変えれば、おそらく机に向かって勉強する時間以上に、マンション管理士・管理業務主任者の知識に触れている時間が多くなってくると思います。

まぁ、良い点を挙げればいくつも出てきますが、しいてウィークポイントを挙げるとすれば以下の2つがあります。

受講生サポートが付いていない

KIYOラーニングの通勤講座については、質問サポートなどの受講生サポートが付いておりません。まぁ、KIYOラーニング的には受講生サポートを付けない代わりに受講料を下げる選択を取ったということだと判断できますが、このあたりのサポートを重視される方には少々不向きな講座かもしれません。
どちらかと言えば、独学での勉強方法に不安を感じている方が利用されると大きな学習効果を生むと言えるでしょう。

マンション管理士・管理業務主任者の講座としての運営実績はまだ少ない

KIYOラーニングの他の資格講座に関しては、非常に多くの合格者を輩出した実績がありますが、マンション管理士・管理業務主任者講座に関してはまだ開講したてなので、運営実績という面では他校の同講座と比べると少々物足りない部分があります。
ただし、無料講座を受講した限りではそういった物足りなさは感じられませんし、何よりKIYOラーニングの他の難関資格(税理士資格や中小企業診断士など)での運営実績がありますので、期待値としては十分高いと判断できます。

こういう方におすすめです!

  • 参考書中心の勉強法に不安を感じておられる方
  • スマホで手軽に勉強出来る学習コンテンツをお探しの方
  • 講義でしっかりと授業を受けてインプットしたい方
  • とにかく受講料の安い講座をお探しの方

資格コンサルタントKIYOラーニングの通勤講座については、使用する学習教材で迷われてる方や、講義付き講座をリーズナブルな価格でお探しの方にはかなりベストな選択になってくると思います。

まぁ、普通に参考書を買い揃えた場合でも2万円くらいはかかってきますので、それプラスαの金額で対策講義が視聴出来るって考えるとかなりコスパは高いでしょう。

とにかく「百聞は一見にしかず」、まずは実際に無料講座を視聴して頂き、アナタの目で見て講座のクオリティをお確かめください!

KIYOラーニングのマンション管理士・管理業務主任者通勤講座 公式サイト

平成30年度向け マンション管理士のおすすめ通信講座!

  1. フォーサイト
    フォーサイトのマンション管理士・管理業務主任者通信講座

    フルカラーのテキスト、通信講座専用に作成されたハイビジョン撮影による講義など教材のクオリティはピカイチです。複雑な法律の仕組みも分かりやすい言葉で説明してますので初学者の方にオススメの講座です。

  2. KIYOラーニング
    KIYOラーニングのマンション管理士・管理業務主任者通勤講座

    参考書などの書籍を全く使わない画期的なEラーニングシステムを採用し実績を上げている資格講座です!受講料もリーズナブルで独学とそれほど変わらない費用で受講できるのもかなり魅力的!

  3. TAC(タック)
    TAC(タック)のマンション管理士・管理業務主任者講座

    TACでは毎年多くのマン管・管業の本試験合格者を輩出しており、講座実績は折り紙付きです!基礎学力に応じた講座コースも充実しており、受講生サポートの手厚さは資格学校No1と言えるんじゃないでしょうか。